わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

オススメ情報

「関目つどいの広場 うたたね」が10月1日にオープンしました!

「関目つどいの広場 うたたね」が10月1日にオープンしました!

肩の力を抜いて『うたたね』をするようにゆったり子育てを楽しみましょう。子どもと過ごす「今」を大事にできる居場所です。主に乳幼児とのその保護者対象です。妊婦さんもどうぞ。詳しくはリンク先ページをご覧ください。

「関目つどいの広場 うたたね」オープンしました!(城東区サイト)

保育・子育てコンシェルジュ」の予約について

保育・子育てコンシェルジュ」の予約について

専門の相談員(保育・子育てコンシェルジュ)による保育所等の入所手続きや、地域で利用できる子育て施設などいろいろな子育て情報の提供について、相談予約を受付します。
詳細は以下リンクをご確認ください。

保育・子育てコンシェルジュ(利用者支援専門員)が子育てを応援します(城東区サイト)

11月は「城東区絵本読み聞かせ月間」です。

11月は「城東区絵本読み聞かせ月間」です。

各子育て支援施設で、「絵本読み聞かせ」や「絵本紹介」など絵本のイベントを開催します。
お子さんと“ほっこり絵本タイム”を楽しんでください。

11月城東区絵本読み聞かせ月間(城東区サイト)

はじめての子育てを訪問でサポートします。 (城東区0歳児家庭見守り支援事業)

はじめての子育てを訪問でサポートします。 (城東区0歳児家庭見守り支援事業)

城東区では、区内にお住いの一人目のお子さんを養育されている家庭に、訪問支援員が訪問し、育児に関する相談、身体計測、子育てに関する情報提供等を行っています。
詳しくはリンク先ページをご覧ください。

城東区0歳児家庭見守り支援事業

あなたに最適なお子さんの預け先、ご案内します。

あなたに最適なお子さんの預け先、ご案内します。

子どもをあずけるときに利用する保育施設やサービス。実はあずけたい時期やお子さんの状況などにより、あずけ先やあずけ方にいくつもの種類があります。「保育園」「一時保育」「ファミリーサポートセンター」などなど、知っておくと便利な保育サービスをわかりやすくご紹介します。

城東区で利用できる保育サービスは「あずける」一覧へ

“働くママに嬉しい制度” ありますよ

“働くママに嬉しい制度” ありますよ

休業から復帰した後の働き方まで、働くプレママや新米ママが、妊娠期や出産後も安心して働き続けられるような制度をご紹介しています。ぜひご確認下さい。

◆連載「働くママを応援する法律講座」一覧

自分たち親子にピッタリあった預け先を選ぶために

自分たち親子にピッタリあった預け先を選ぶために

保育園と幼稚園、地域型保育事業などの違いをおさらいし、自分たち親子にピッタリの預け先を考えてみませんか?
いざという時に頼れる一時的な預け先を確認しておくと安心かもしれませんね。

◆「保育サービスナビ」

あなたの“いざという時の緊急連絡(相談)先”は?

あなたの“いざという時の緊急連絡(相談)先”は?

お子さんのケガや急病の時の緊急連絡先は、しっかりチェックできていますか?
症状から近所の医療機関やタクシー会社をナビゲートしてくれる「救急受診アプリ(愛称Q助)」(総務省消防庁サイト)もご紹介します。ご確認下さい。

◆お近くの緊急連絡先はこちらから
◆全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)(総務省消防庁サイト)

子育て応援情報